発病の背景

私は40代後半で発病したのですが、その頃仕事で大きなストレスがありました(自分に大変苦手なことをしていました)。また、家族の病気や将来に付いて大きな出来事もありました。

夜熟睡できなくなり、ひどい時は一睡もできていない気がしました。食欲もなくなり、何もかもが嫌でした。仕事のファックスがうちに入ってくるのですが本当に嫌悪感がありました。友人からのメールに応えるのもおっくうでたまりませんでした。

そんなある日、偶然知人が「食欲もないし夜も眠れないから、精神安定剤をもらったらすぐなおった」という話を私にしたのです。突然自分の症状が普通の落ち込みとは違うのではないか、と怖くなり、翌日心療内科に思い切って行ってみました。

診断は「うつ病」でした。
by hodohodoDA | 2007-02-06 18:35