薬を減らして欲しいと頼んだ その2

その後も全く快調に暮らしていたので、自分が気分障害という病気だ、ということがますます疑わしく感じてきた。それで、再度主治医に「薬を減らしたい」と言ってみた。

すると今度は、主治医はあっさり「そう。じゃあ、一つ減らしてみようか」と、坑うつ剤を減らすことになった。その時は、坑うつ剤、リチウム、ランド線と3種類飲んでいたので、2種類に減らしたわけだ。

その後、ちょっと早朝覚醒したりしたが、特に支障もなく元気に暮らせていたので「やっぱり坑うつ剤いらなかったんじゃないかなあ」と思っていた。
by hodohodoDA | 2007-02-21 08:58